期間限定 無料プレゼントキャンペーン

拙書「1円たりとも損しない 生命保険の入り方」(定価1,056円)を期間限定で無料でプレゼントしています。メニューもしくは記事下のリンクからお申込みください。

出来ることを、慎ましく。

Pocket

相も変わらずコロナウイルスの情報が出回っています。

富山県での感染者の発表がなされてからやわやわ1週間が経とうとしていますが、いろいろと嫌な噂も耳にします。

1人目の感染者(本当に一人目かは分かりませんが)の京産大の女の子、名前や住所や顔写真などがネットやリアルでも出回っているらしいんですよ。

「この子らしいよ~」と顔写真が回ってきた・・・、なんて話を聞きましたが私が本当に怖れていたことがどうやら起きてしまいそうです。

そんなイジメまがいなことをして楽しむ連中は、「いざ自分がコロナウイルスに感染したら・・・」といったことを想像できないのでしょうか?

ニュースを見ていれば世界中で感染者が出ているわけでいつ自分が感染者になるか、そして感染者を拡げてしまうのか分からないのが現状なわけですよ。

それにこの子はまだ、20歳。

今まで「自分の好きなように生きよう!」という具体性のない夢ばかりを子どもに見せる教育(?)を日本全体で施している中で、しかもこんな若い女性が自分の意志で祝賀会に欠席の意志を明示できたのかといえば・・・、なかなか難しかったでしょう。

非難するならば、この女性ではなく、この風潮の中で祝賀会を開催した主催者に目を向けるべきでしょう。

ホント、なんでもかんでも自己責任、自己責任、自己責任・・・。

いやになっちゃいます。

相手はウイルスです。誰が感染し、誰に感染させるか分かりません。

この女性のことを擁護するわけではありませんが、ある程度仕方のなかったことだと私は考えていますし、もし私が感染したとしてもこの子を恨もうとは一切思いません。

日本だけでなく、世界中に広まってしまっているのですから。

それにニュースを見てて腹が立つのは、「感染者数」ばかり報道して「回復者数」を一切報道しないし、「重症化した人の割合」も報道しない・・・。

だから大丈夫だろうというコロナウイルス楽観論を述べたいわけではなく、正しい情報が入ってこないことには正しい判断ができないのですよ。

だからこそ私は「できることをやろう」と思いますし、不要不急の外出は避けています。

せっかく入会したトレーニングジムも休会手続きをしようと考えていますし、夜に飲みに行ったりも一切していません。

私の仕事の大半は人と会わなくても完遂できることがこのコロナウイルスによって判明しましたし、セミナーから商談まですべてZOOMで行っているので感染のリスクを抑えられています。

世界経済の先行きも不安な中、こうして家計の固定支出改善を自宅で受けられるのは受講者の方たちにとっても良いこと尽くしだなと思う部分もあるわけです。

もちろん私も今回のコロナショックには大きな衝撃を受けています。

外に出て人と会って話すことが当たり前と思っていた時は「もうこの仕事ができなくなるのかも・・・」と怖れましたし、私だけでなく飲食業で働く友人も毎日どうしようかと頭を悩ませています。

とはいえ、自分の考えていることが現実となるのがこの世の中の真理です。

諦めたときに本当に終了しますし、「どうにかできないか?」と考えていれば何かしらアイディアが思いついたりするものです。

深刻になりすぎず、楽観になりすぎず、人間らしく生きていこうとそう思っているのです。

ですから、私のライフワークとなりつつあるぬか漬けも継続していますし、最近はオリジナルドリンクも始めました。

元々出不精で家にいることが大好きな私なので、こんなことでも心から楽しめるので得な性格をしているなぁと我ながら思いますもん。

最近は新たに、エリンギとブロッコリーのぬか漬けに挑戦してみましたが、外れとまでは言いませんが、当たりとも言えませんでした。(ブロッコリーの茎の部分は美味しかったですよ!)

私の中で一番衝撃的に美味しかったのは、シイタケなのですが、これを超える驚き食材にはまだ出会えていません。

シイタケ一つあれば、茶わん1杯分くらいのご飯は食べられちゃうくらい、と~~っても美味しいのです!

しかも水洗いだけ(私はいつもホタテの貝殻の粉末を水に溶かして野菜を洗っています。すると、大量の農薬が落ちているのが目視できるのでこれなしでは生活できません。)で、茹でることなくぬかに漬けるのでとってもカンタン!

次の日にはとっても美味しいシイタケのぬか漬けの出来上がりです。

しかもぬかにはビタミンが豊富に含まれているので健康にも良いし、腸内環境を整えてくれるので免疫力もUPします。

世の中から菌やウイルスを絶滅させるのは不可能(風邪もインフルエンザウイルスも同様で絶滅しません。)であり、我々人類はウイルスと共存していかなくてはならないのです。

ウイルスとどう向き合って生きていくかを考えれば、自分の免疫力をUPさせて抗体を作るしかないともいえるのです。

ご存知ですか?

そもそも現代の医学を駆使しても風邪ですら、治せないのですよ。

私たちが薬を飲んでも風邪は治りません。症状が緩和されるだけ。

しかも薬を飲めば免疫力が下がり、風邪をひきやすい身体になってしまうので、本来は風邪くらいでは薬を飲まず病院にも行かず、自然治癒することが大事なのです。(もちろん、救急の場合は迷わず行ってください)

そもそも風邪をひいて発熱している時は、身体が「発熱」を求めているわけで、それを薬によって抑え込むのは身体にとってもよくないことなのです。

だから私自身、風邪を引いたときは思い切り寝込むことだけを考えて、病院には行きませんし薬も飲みません。

最近は食事に留意し、健康に気を使っているので身体の調子もとっても良いです。

とはいえ、私もいくら出不精で、お客様と会わずにZOOMで仕事ができているからと言って、皆さんと同様、誰一人とも会わずに生きていくことは不可能です。

手洗いうがい、マスクは当然していますし、お風呂も朝晩2回入っていますのでウイルスは持ち込みづらい生活をしているとは思っています。

しかし免疫力が下がっていては、元も子もないので最近ライフワーク化していたぬか漬けに免疫力を上げる力があることを知って良かったなと勝手に思っています。

何度も言いますが、人はできることしかできませんし、考えていることが現実化していきます。

暗いことを考えれば人生は一気に暗くなるし、明るいことを考えれば人生は明るくなるものです。

自分ができる範囲で、人のためにできること、何か楽しいことを考えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です