期間限定 無料プレゼントキャンペーン

拙書「1円たりとも損しない 生命保険の入り方」(定価1,056円)を期間限定で無料でプレゼントしています。メニューもしくは記事下のリンクからお申込みください。

素晴らしい仲間との一夜

Pocket


常日頃からこのホームページでは、「契約者に不利益を与える商品を平然と販売する人間が多すぎるから、同業者なんて大嫌いだ!」と公言している私ですが、全ての同業者がキライなわけではありません。

全国の生保セールスの数からみれば一握りの数でしょうが、「正しい仕事」をしている人はたくさん居るものです。

まあ私の周りには正しい仕事をする人が多いから「たくさん居る」と感じていますが、顧客と話していると、「ふざけるな!」な生保セールスばかりですけどね。

そもそも1000万円単位の家計損失を与える商品を平然と販売できてしまう人が、「心豊かで素敵な人生が送れる」とは思えませんので、将来は罰があたるでしょう。

その一方、「正しい仕事」をしている私の仲間及び仲間と呼ぶには恐れ多いスーパーセールスの人たちは、ステキな人生を歩んでいます。

念のため、私の言う”仲間”や”スーパーセールスの方”は、稼ぎのすごさで測っているわけでは一切ありませんからね。

人として素晴らしいからそう呼んでいるのであって、稼ぎとは全く別問題です。(もちろん、人として素晴らしいその結果として、多くの稼ぎを得ている人ももちろんいます)

先日も、埼玉県の大宮に行って、その素晴らしいお仲間たちとお会いしてきました!

上の写真がその仲間たちとの写真(手を上げて変なポーズをしているのが私です)ですが、みなさん、ホント良い表情をされていますよね~。

富山、石川、長野(偶然、北信越の人が多かった!)、と関東にお住いの、私が大好きな同業者ばかりなのです。

もちろんこの道25年で9冊の著書をお持ちのお師匠もおられましたし、元ロッテのドラフト1位で今は保険セールスをやっている人もいます。(ロッテのドラフト1位!すごいですよね~。)

みなさん、誇りをもって自らの仕事に取り組んでおられますし、そして顧客から「感謝され、必要とされる」ような仕事ぶりばかりなのです。

仕事の勉強・打ち合わせは15時から18時まで、そして18時からはず~っとお酒を飲んでいましたが、それでも仕事の話は尽きません。

相変わらず、楽しく、愉快な1日でしたね~。

そしてこの日は、あるスーパーな税理士事務所の方とのお勉強や打ち合わせ兼ねていたので、その税理士さんとそこに勤める社員さんも来られていました。

それでね、その社員さん(女性)がお酒の席で私にこう言ってくれたのです。

「失礼ですけど、私は保険屋さんに対してあんまりいいイメージを持っていなかったんですけど、皆さんと関わらせてもらえるようになってからイメージがガラリと変わりました。私も保険屋さん、ちょっとやってみたいなって思ってしまったくらいです。」

嬉しかったですね~。

だって、自分が知っている保険屋さんを見て「あぁ、私も保険屋さんになってみたいなぁ。」と思ったこと、あります?

普通、ないですよ。

だって、大変・辛い・シンドイ・嫌われるが当たり前の保険セールスですから。

もしくは、外資系生保特有の「派手なスーツを着て見た目はパリッとしていて口が上手いけど、中身が薄いゴリゴリの保険屋」のイメージとかね。

顧客に損失を与えるようなヒドイことやったり、気味の悪いセールスが多いから、そんなマイナスイメージを持たれちゃうんですから自業自得です。

だから、最低最悪の業界イメージをもつ保険業界にも関わらず、「みなさんを見てたら、私も保険屋さん、ちょっとやってみたいと思ってしまいました」なんて言ってもらえたのは本当に嬉しかったんです。

明るく、楽しく仕事ができる環境に恵まれて、本当に幸せだなぁと思えた瞬間でしたね~。

保険セールスに対して、良いイメージを持っていない(持つことができなかった)一般消費者はかなり多いと思いますが、探せばいるものです。

生命保険が原因で家計に経済的損失を抱える多くの人に、私の仲間のような人に出会ってほしいと心から願っているのです。

”ちゃんとした人”と出会う。

それだけで、あなたの家計は激変しますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です