期間限定 無料プレゼントキャンペーン

拙書「1円たりとも損しない 生命保険の入り方」(定価1,056円)を期間限定で無料でプレゼントしています。メニューもしくは記事下のリンクからお申込みください。

体力の限界

Pocket


今日も行ってきましたよ~、筋トレに!

たまにこの記事でも書いていますが、私は大学卒業まで運動というものに全く無縁な人生を送ってきました。

親が見に来る運動会なんて、私の中では地獄の祭典でしたから。

懸垂も倒立も逆上がりも出来た経験がないままに大人になってしまいましたが、よくこの運動神経のなさで学校生活をそれなりに楽しく過ごせたものだと我ながら感心しています。

逆上がりもできない状態でどうやって体育の授業を乗り越えていたのか甚だ疑問ですが、まあ持ち前のキャラでなんとか時間を過ごしていたのでしょう。笑

ポテンシャルが低かったおかげで、様々な処世術も身に付きましたしね。

人は自分に配られたカードで生きていくしかありませんから、それはもうアレコレと考えてきたものです。

その道のりは平坦な道ではありませんでしたし、内省を何度も何度も繰り返してきましたので、人より感受性や言語化能力は長けているのかなぁと思いますもん。

私は大学では数学科に進学していたのでモロ理系人間でしたが、この頃から読書に目覚め、小説だけでなく歴史や哲学なんかも独学で学んでいましたし今でも学んでいます。

20歳前後という多感な青春に日本史について勉強できたのはとてもいい経験でしたし、そのおかげでTVやワイドショーの意味不明なニュースにもなかなか踊らされなくなりました。

そもそも私はTVを部屋に置いていないのでニュースを見ることもないのですが、たまに実家に帰った時にリビングでTVのニュースなんかを見るとものすご~~く違和感を感じてしまうのです。

あんなにも情報が無作為に流れ、真実かウソかも分からないような出来事にコメンテーターやタレントが物知り顔でなにか発言しているのを見ると、気味が悪くて仕方がないのです。

日本と諸外国との関係性が不穏なこの時期にタレントの離婚や不倫のニュースみたいなのが話題になるのですから、「やれやれ」としか言えないですよね~。

父からは「ちゃんとニュースも見た方がいいぞ」なんてことも言われるのですが、見る気はサラサラ起きないのです。

もちろん、私のことを思って言ってくれているのですから猛反発はしませんが、ありがたく受け取ってそのままにしています。

タレントのニュースや東京オリンピックやスポーツ選手の活躍といった生活の表層面しか潤わさないようなテーマには、私はほとんど関心を示しませんが、ホントそれで良かったなぁと思いますもん。

・・・、なんだか書いているうちにどんどん別の話になっちゃいました。

なんでしたっけ・・・、そうそう、筋トレの話です。

私は学生時代まで運動に全く縁がなかった分、今は週に1~2回ほどジムに通って筋トレをしています。

今日は元サンダーバーズの選手だった友人の指導の元でトレーニングをみっちり2時間やってきました。

ストレッチ、腹筋、スクワット、ランジ、サーキット、パワーマックス、という下半身強化メニューでした。

この友人は運動神経が絶望的な私にも付き合ってくれ、励ましてくれ、常に私のためを思ったメニューを考えてくれるのですから、ホントありがたいですよ。

本当はもっと彼もトレーニングで追い込みたいでしょうけど、私のペースに合わせてくれるのですからね。

それでまあ、ラストの10分でパワーマックスと呼ばれるトレーニングをしてきたのですが・・・、大の大人が辛すぎて泣きそうになってしまいました。

パワーマックスとは自転車のマシンにまたがり、20秒本気で漕いで、20秒休んで、を5回繰り返すトレーニング方法。

この日はもうラストで他にもたくさんのメニューをやっていてので、もう足の限界に来ていたところに最後のひと押しにこのトレーニングが待っていたのです。

最後の2セット、全力で自転車のマシンを漕いでいると、友人から「遅いぞ!もっと早く!」という掛け声が聞こえてきます。

「うわぁ~、もう、イヤ!」、「もう、ムリ!死ぬ!!!!」

と心の中で叫んでいるうちに、辛すぎて涙が出そうになっていました。笑

さすがにこの年で泣くわけにはいきませんから涙は我慢しましたが、終わってからはもう疲労と体力の限界で倒れ込みましたもん。

元プロ野球選手のその友人からは「大げさだなぁ~」と、また言われちゃいましたが、「大げさじゃない!めっちゃ頑張ったんやから!!」と大人げない精一杯の反論をさせていただきました。

ということで今、この記事を書きながら足がプルプルしてます。

今日のこの頑張りと、久しぶりに辛くて泣きそうになったこの1日を記録しておきたいと思ったので眠い目をこすってパソコンの前に座っています。

あ、ちょうどお風呂が沸いたみたいです。

檜木の風呂桶も届きましたし、ゆっくりと水素風呂に浸かってこの疲れを癒して来ようと思います。

最後まで読んで下さった希少な方々、ありがとうございました。明日もいい1日にしましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です