健康も資産形成もバランスが大事

Pocket

 またやっちゃいました。

 病院に運ばれたとかそんなのはありませんが、昨日は朝から身体がまったく動く気がせず、頭がぼ~っとしちゃいました。

 原因は分かっています。

 栄養失調です。笑

 心穏やかに幸せ多く生きるためには、金融と健康への配慮が不可欠だと確信を得て以来、色々と実践してきたつもりでしたが、まだまだですね~。

 頭はボーっとするし、やる気も起きないし、元気も出ないし、昨日はやれやれな1日でした。

 まだまだ私も不器用だなぁと思います。

 なんでこんなことになっちゃったのかと言えば、私の健康指針と怠惰な性格にあります。

 私の健康指針の大きな柱となっている考え方は「何を食べるかよりも、何を食べないか」。

 玄米食、菜食主義、肉食主義、糖質制限食、といった「なにを食べるか」に焦点を当てるのではなく、農薬や添加物、砂糖や電子レンジ不使用といった「何を食べないか」に配慮しています。

 要は、病気にならないために不要なものを体内に入れないことを指針としているのです。

 しかしですね、勉強すればするほど、実践すればするほど、ある1つの事実にぶち当たります。

 「食べるものが、ない!笑」

 要は、「自炊一択」になっちゃうのですよ。

 なっちゃう・・・、という言い方はおかしいですね。

 不要なものを身体に取り入れないためには、自炊と食材への配慮と料理のひと手間が必要不可欠なんですね。

 コンビニ食なんて、もってのほかです。

 もちろん、コンビニ食当たり前だった私がここまで意識が変わったことは大きな進歩だとは思いますよ。

 小腹が空けばなんでもかんでも食べようという感覚も消えてきましたから、ちょっとした空腹も愉しめています。

 自然と食べる量も減ったり、お菓子やジュースも食べなくなったので体重も15キロくらい減ったので健康的にはなったと思います。

 だからね、「ちょっとお腹が空いたなぁ~」くらいの感覚だと、外に居ればなおさらですが、「まあ身体に悪いモノ食べるくらいなら、後でいっか。」と食事が後回しになっちゃうんです。

 でね、ここ最近、日中がバタバタしているのもあって、「ご飯はあとでいっか」が結構続いたのですよ。

 それでも家に帰ってからちゃんとご飯を作ればいいものを、「まあ、あんまりお腹空いていないし、軽く食べればいいか」くらいでお酒のアテみたいなものしか食べていませんでした。

 その結果、栄養失調で体調不良です。笑

 健康は引き算の考え方が大前提であるとはいえ、その中で栄養をしっかり摂取するという足し算もこなさねばなりません。

 そんなこと、分かり切っていたはずなのに、またまたやってしまいました。

 そんなこんなで昨日は、同僚の人たちと、地産の食材で健康的なランチを提供してくれている「Cafe GOKKO」さんでモリモリ食べてきました。

 「まごわやさしい」のほとんどを網羅してくれているし、お肉のセットも追加できたので、しっかりと動物性たんぱく質も摂取できました。

 五穀米も食べて糖質も体内に入れれたし、野菜もたくさん食べられたし、大満足!

 お昼はちょっと眠くなっちゃいましたけどね。笑

 夜も自然農のお肉とお野菜もしっかりと食べました。

 だから今日は、ようやく元気満タンです!

 人生において「○○さえやっておけば大丈夫」なんてことは、この世界にはないんだろうなとつくづく思いましたね~。

 私は金融の世界に身を置いていますから、資産形成、資産運用の分野でも様々な情報をよく耳にします。

 「貯蓄型保険よりも株式投資」、「医療保険に入るくらいなら投資信託を」、「アクティブファンドよりもインデックス」、「全世界株式一択」、「米国株式一択」などなど。

 「○○が唯一の正解だ!」みたいな主張をよ~く耳にします。

 保険も投資も銀行預金も、金融商品として持つ役割が全く違うのだから、議論そのものがおかしいのですけれどね。

 そもそも20年以上の中長期での資産形成を考えた時に、将来のことなんて誰にも分からないのだから、勉強すればするほどに「○○さえしておけばOK!」なんてことは軽々しく言えないものです。

 自分で興味を持って、管理をする

 という、当たり前の意識が大切になってくるのだろうなとつくづく思い知らされます。

 資産運用全盛のこの時代、あらゆる人が投資家になった場合、数十年後にあらゆる人が自分が持つ株式を売却する未来だって出てくるわけですしね。

 「何を食べるかよりも何を食べないか」という、「病気になるような不要なものを身体に入れない」という明確な指針があってもこの通りの体調不良になっちゃったわけですから。笑

 1つの考え方や行動に依存しすぎるのは、それが幾ら正しくても結果は振るわなかったりするものです。

 健康も、資産形成も、バランスが大事なんだろうなと思うのです。

 そしてそのバランスを、勉強しながら、信頼できる人の情報を得ながら、自分で実践し、試してみて、身体で覚えていく。

 その連続があって初めて、心身ともに、経済的にも精神的にも、健康な人生を送れるのでしょう。

 もちろん、自戒を込めて。笑

 さてさて、もう11時を回りました。

 やることやって、ちゃんと栄養たっぷりのお昼ごはんを食べます!

 反省して、日々、改善です。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 生命保険見直しクリニック 院長の西友樹(にし ゆうき)と申します。 当院は、あなたの生命保険を治療し、無駄な保険料を2000万円削減致します。 浮いたお金は、ご家族の楽しみや幸せの量を増やすためにご活用ください。